マメヅタの流木づけ


少し前のことですが先日弘法市で購入してきたマメヅタを流木につけました!

mame3

簡単に行程を書いておきます!

1. まず水苔を流木に乗せ、しっかり付くようにヤシの繊維(寄植えの化粧や蘭の植え付けにつかう様なもの)を薄く広げて水苔をカバーします。

2.ヤシの繊維の上から針金でぐるぐる、流木に巻き付けます。

3.ヤシの繊維の隙間を埋めるように、水で泥状にしたケト土をはりつけます。

4.そこにマメヅタをはりつけ再度針金で固定、マメヅタの隙間を埋めるように在り合わせの苔を埋め込みます。

5.ハンギングできるように針金をつけて完成!

mame1

 

余ったマメヅタも水苔で丸めて苔はって、ミニ苔玉にしておきました。

mame2

 

日影で管理して、少しづつ増やせたらなあと思っています。

Share this Post: Facebook Twitter Pinterest Google Plus RSS

Related Posts

Comments are closed.