今日のお品:04 白シタン・ピラカンサ・キンズ・黒松の盆栽


「今日のお品」シリーズ、今回は最近販売したものの中から、年末年始らしい(?)ものを紹介します。

 

15_1222_1

白シタンのミニ盆栽。まん丸で濃くしっとりした紅色の実が鈴生り!葉は紅シタンより小葉で上品な艶です。春には白い小さな花がたくさん咲きます。

盆栽だけど、クリスマス飾りにいかがでしょうか。ってもう間に合わないか ( ᵌ ㅊ ᵌ )

少し脱線しますが、

白シタンとはどんな品種なのか、、盆栽苗として売られているのはよく見かけるのですが、私の持っている書籍ではどれにも載っていない!紅シタンは情報がたくさんあるのですが白について詳しく解説したものがなかなかない。基本的には紅シタンと同じ管理をしています。

いろいろ調べてみた結果、最も有力そうな情報は「紅シタンの枝変わり品種。春に赤い花を咲かせる紅シタンに対し、白シタンは白い花。」です。

盆栽の品種や仕立てに関する情報って、ネットで調べるより盆栽屋のベテランさんに聞いたほうが詳しいことが多々あります。今度裏付けとってこなきゃ。

 

FullSizeRender_1

ピラカンサのミニ盆栽。ちょっと乱れてますが、、よく実がついています。

年明けには少しの実を残して摘果して、体力温存させたほうが良さげです。

 

15_1222_5

キンズのミニ盆栽。開花すると一株で実ができ、小さな実が小さな盆栽と相性が良いことから、柑橘類盆栽では人気の樹種。常緑で冬に鮮やかな実が楽しめます。ミカン科キンカン属

15_1222_3

三河黒松のミニ盆栽。信楽焼らしい無骨な形に黒い釉薬の足付き小鉢。松柏類=泥鉢 ってセオリーもあるけれど、私はコレくらいの方が好き!

お正月飾りにいかがでしょうか。こっちはまだ間に合う☆

 

 

Share this Post: Facebook Twitter Pinterest Google Plus RSS

Related Posts

Comments are closed.