もう、ツルウメモドキと白シタンの実をとる!


秋に盆栽の種木として購入しておいた「ツルウメモドキ」と「白シタン」、なかなか自由な樹形していますが、、実がいつまでもつきっぱなしです。そのうち自然に落ちてくるかと思っていたのですが、その気配はない。

いいかげんに採ってあげないといけないかしら。。

ということで季節外れではありますが、外して実生にしてみちゃおうかと思います。

ちょっと遅いかな〜〜〜

ツルウメモドキ

image → image

なんか、裸になったみたいではずかしい!

 

白シタン

image → image

 

なんか、さみしい。この子は3月ころになっらた上半分をばっさり切って取り木にする予定です。

 

どちらも実がたくさん採れました。

image image

 

もす!

白シタンの葉は、12月下旬以降に残っていた葉の色が変色しました。これ、病気じゃないですよね、、?

冬だからですよね、、、?春になったら答えが出るのでしょうか。アケビに残っていた葉も似たような変色です。

image

 

Share this Post: Facebook Twitter Pinterest Google Plus RSS

Related Posts

Comments are closed.